造園・外構(エクステリア)のデザイン例、設計・施工事例

門塀

家を建てますと、人は門を構え、塀をつくります。自分たちの生活や財産を守るために人の出入りをチェックしたり、制限するためです。古来の城や屋敷の名残です。実際の役割と同時に、門は、地境、境界を明確にする意味もあります。 他家を訪問したときに、最初に目につくのは門です。門まわりの様子が、住人の生活ぶりや文化度、教養を感じさせますので、その決定はおろそかにできません。十分に使い勝手も計算されたうえで、設計したいものです。

  • 大形の数奇屋門。全体のバランスが良い。玄関までのアプローチと共に設計する事が大切
  • 軽やかな数奇屋門。庭の内部とどうつなげて行くかを工夫する事で調和の取れた門構えになる
  • 中型の和風門。立格子の扉を通して内部を見せる。階段と床はすべて丹波石張り
  • 扉を開けアプローチ全体を見た風景
  • 狭い敷地でも上手く配置を考えれば、全体が建物と調和した景となり得る
  • 門の前は出来るだけ広くとって植栽し余裕を表現したい。既製品の門を上手くフィットさせた
  • 塀の外にオープンな駐車場を作る。床には今まで塀だった大谷石を敷き込む
  • H邸(浦安市)外構・造園工事

    スロープを設けた奥行きのあるアプローチと2坪ほどの
    スペースに作られた蹲踞のある庭

    O邸(市原市)外構・造園工事

    色ムラのあるクラシックレンガ積みの塀と鋳物製の門扉,フェンスが、洋風の建物を引き立てます

    I邸(市川市)外構工事

    数寄屋門から延びる純和風のアプローチ

    O邸(千葉市)外構・造園工事

    開放的な芝生の庭に色とりどりの草花が咲き誇る
    くつろぎの空間

    I 邸(東金市)造園工事

    建物に合わせた清楚な門構え、長いアプローチと
    坪庭のある家

    H邸(千葉市)外構,造園工事

    狭小の空間に凝縮された純和風の空間

    曹洞宗 長谷寺(埼玉県富士見市) 造園工事

    客殿新築などに伴う社寺の庭

    S邸(佐倉市) 造園、外構工事

    数奇屋門を入ると重厚な石積みと御影の階段が現れる

    F邸(茨城県竜ケ崎市) 造園工事

    重厚な雰囲気の門から延びる、車を奥まで入れられる幅充分なアプローチ

    K邸(埼玉県)造園、外構工事

    枕木と樹木を用いて建物とマッチする外構を提案

    1 / 212

    他の箇所の施工事例を見る

    • 主庭
    • アプローチ
    • 坪庭
    • 門塀
    • カースペース
    • 洋の庭
    • 茶庭・つくばい
    • 流れ・枯流れ
    • 竹垣・板塀

    個人住宅の和風庭園から社寺のお庭まで

    造園・外構(エクステリア)の事なら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。
    規模や内容により、日本全国出張いたします。
    ※ご相談は無料です。しつこい営業等は一切いたしません。

    043-257-1299

    営業時間 7:30~21:00

    全国無料相談・見積依頼