造園・外構(エクステリア)のデザイン例、設計・施工事例

H邸 造園リフォーム工事

物干し場としてしか使われていなかった殺風景なスペース
を安らぎ空間に大胆リフォーム

  • 主庭
  • アプローチ
  • 茶庭・つくばい
  • 竹垣・板塀

雑木を中心とした植栽と中央に据えられたつくばいで、室内から外を
眺める楽しみを存分に味わえる空間として生まれ変わりました。

  • 施工前の門回り
    施工前の門回り 清楚な数寄屋門のたたずまいだが、周りの竹垣 パネルを一新して作り変える事となりました。
  • 施工前 庭部分
    施工前 庭部分 全体に敷き砂利をまいた殺風景な状態。ブロック塀も高く無機質な感が否めない状況です。
  • 施工前 奥からの景
    施工前 奥からの景 これだけの空間が物干し場だけではもったいない。
  • 既存塀の前面に塩ビ竹垣(御簾垣)を制作。
    無機質感が無くなり、庭全体の雰囲気も明るくなりました。庭のバックとしては、経年劣化の少ない優れた素材です。
  • 庭造り開始
    庭造り開始 既存の砂利を取り除き土を入れ、地型を作って景石,沓脱石の据付けと、少しずつ形になってゆきます。
  • 桜川洗い出し作業風景
    桜川洗い出し作業風景 コンクリートの金ゴテ仕上げだった門回りの土間と庭までの通路を桜川砂利の洗い出し仕上げに変更します。ただ単に壊して新しくするのではなく、今迄のものをいかに利用するかがリフォームでは重要となります。
  • 門周り完成
    門周り完成 門自体も洗浄され作成当時に近い状態となりました。塀は庭同様、塩ビ御簾垣で全体の調和を図り、門前から奥へ続く土間を洗い出し仕上げにする事で、より和の雰囲気と高級感を出すことができました。
  • 玄関前から奥の庭へ続く通路の景
    玄関前から奥の庭へ続く通路の景 門を入って目にする通路の仕上げや竹垣、植栽や景石がその奥に続き、見え隠れする主庭に期待を持たせます。
  • 主庭
    主庭 広い濡れ縁から見える庭の中心には、つくばいがあり良いアクセントとなっています。
    背景が竹垣なので、常緑樹で目隠しをする必要が無くスッキリとまとめることが出来ました。
  • 奥からの景
    奥からの景 ヤマボウシやモミジ、ツツジやアセビなど四季を感じる事の出来る木々を多く使い、一年を通して楽しむ事の出来る庭に仕上がりました。
  • 主庭
  • アプローチ
  • 坪庭
  • 門塀
  • カースペース
  • 洋の庭
  • 茶庭・つくばい
  • 流れ・枯流れ
  • 竹垣・板塀

個人住宅の和風庭園から社寺のお庭まで

造園・外構(エクステリア)の事なら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。
規模や内容により、日本全国出張いたします。
※ご相談は無料です。しつこい営業等は一切いたしません。

043-257-1299

営業時間 7:30~21:00

全国無料相談・見積依頼