造園・外構(エクステリア)のデザイン例、設計・施工事例

H邸(さいたま市)

約7坪のお庭の改造工事。提案から完成までを紹介。

  • 坪庭
  • 茶庭・つくばい

4.5m×4.5m(7坪弱)のほぼ正方形の敷地の周りはベニカナメの生け垣に大株のシャラとヒイラギナンテン、芝生を全体に敷いた元のお庭。 今では存在価値の薄れてしまった庭を、無くてはならない存在へ変えてゆく。 
限られた空間の中にも、巧みにデザインされた庭は、毎日の生活の中で風情を楽しむ余裕を創り出します。

  • 打ち合わせ
    打ち合わせ 施主の要望を取り入れながらイメージが伝わる様スケッチなどを用いて、打ち合わせを重ねて行く。
  • 施工前
    施工前 大株のシャラとヒイラギナンテンが植えられていた。
  • 既存樹の撤去
    既存樹の撤去 庭の面積に対し、大きすぎる既存樹を撤去する。 ベニカナメの生垣はそのまま残し活用する。
  • 石材の据付け
    石材の据付け 庭の核となるつくばいの位置を決め、組んで行く。 その後、灯籠,景石,敷石を配し、高木を植えると 庭の構成が見えてくる。
  • 灌木、下草の植付け
    灌木、下草の植付け 言うなれば「味付け」。どのような植物を使い、どこに植えるかで、大きく雰囲気が変わってしまう。 植え方ひとつ取っても気をつかう。
  • つくばいを仕上げ、砂利を敷く
    つくばいを仕上げ、砂利を敷く 小スペースでも十分に茶庭の雰囲気がでているのでは? 四季を通して楽しんでいただけると思う。
  • 屋内からの景
    屋内からの景 普段一番眺める機会の多い所からの景色が大切。
  • 完成
    完成 時の経過、四季の変化と共に、さらに落ち着きのある庭に。
    「我が家が一番ホッとできる」場所になれば幸いです。
  • 主庭
  • アプローチ
  • 坪庭
  • 門塀
  • カースペース
  • 洋の庭
  • 茶庭・つくばい
  • 流れ・枯流れ
  • 竹垣・板塀

個人住宅の和風庭園から社寺のお庭まで

造園・外構(エクステリア)の事なら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。
規模や内容により、日本全国出張いたします。
※ご相談は無料です。しつこい営業等は一切いたしません。

043-257-1299

営業時間 7:30~21:00

全国無料相談・見積依頼